【ご注意】会員様外での緊急処置相談は営業時間内¥3,500、時間外は¥5,000となります。
スポンサーリンク
ブログ

未来ちゃんお疲れ様でした。

前回は辛口の投稿になりまして
気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありません。

それでは頂いた質問やご意見を紹介させていただきます。

「うちの子はきちんと横について歩くのでリードはしなくていいと思ってます」
すべての人が犬好きですか?どんなに小さい犬でも怖い人には道を通ることが
できなくなるくらいとても怖い生き物なんです。
そういう方の気持ちを考えた事はありますか?
ついて歩くからリードが要らないという問題ではありません。法律で定められており
大人としての常識・マナーとして、リードはつけるべきです。

「歳をとってから爪が伸びたんですが」
爪は子犬の時から伸びています。歳をとって伸びたように思うのは
地面を蹴る力が弱くなり歩き方が変わったせいです。若い頃はしっかり地面を
蹴っているので爪も地面で削れやすいのですが、歳をとるとそうもいきません。
また爪が伸びすぎると地面にあたるのが不快だったり痛かったりするので
歩き方がおかしくなり関節を痛める原因となります。
高齢でなくとも爪が伸びていないかこまめに確認してあげてください。

「うちの犬、バカなんです」
脳に障害でもないかぎりそんなことはありえません。
犬のIQも人と同じで高い低いの個体差はありますが、どうやって伸ばすかは
飼い主様次第です。(IQについては第7回レクチャーで講義予定です)
よく吠える・留守番が出来ない・コマンドを聞かない・噛みつくなど、一般的に問題行動と
いわれるこれらは間違った接し方・飼い方をしている飼い主様の責任です。

「ほんとの愛情ってなんですか?」
あなたが自分の子供を生んだと仮定しましょう。
生まれたての新生児に煙草の煙を吐きかけますか?
母乳がでないからと言って変わりにお酒を飲ませますか?
一般的に子供を思う愛情があればそんなことは絶対しませんよね。それと同じ事です。
「あなたの為だから」相手が人であれ犬であれ思いやる心が本当の愛情ではないでしょうか?
「欲しがるから」「可愛いから」「可哀想だから」だけの理由は
ただの犬と軽視している心があるということです。

「色んな雑誌や情報があるけど、どれがオススメですか?」
正直なんともお答えしにくいもので、日々発達していく研究技術のなかで
いろんなことが覆されていきます。これは良かったのに本当はダメだったとか、ダメだったものが
本当は良かったなど・・・。何を目安にするかは、研究に費やした年数・頭数・犬の種類
研究の方法など色んな情報を収集して、確固たる根拠や証拠があればsupport of smileは
その情報をお客様にも提供しております。
ただ、ひとつ言えることは、日本より海外のほうが信用できる研究や情報が多いと思います。
それは古来からの犬の飼い方の違いもあり、海外ではきちんと「命あるもの」として
人間のパートナーでしたから、研究してきた年数も技術も全く違います。
日本は愛護法ですら昭和48年に作られたばかりで、地域によってはまだまだ「家畜」として扱われ
研究も近年始まったばかりです。
私個人の意見ですが、日本の研究結果や情報ほどコロコロと変わるものはありません。

看板犬として活動していた未来ちゃんですが、高齢による体調不良にて引退致しました。
大阪にいる時は「抱っこ」専門でのドッグセラピー活動をしたり、子犬ではなくても
他の犬の面倒を良く見たりする母性とリーダー性の強い子でした。
危機を脱し体調も良くなりましたが、これからはのんびり暮らしてもらいます
未来ちゃんの引退で、support of smileは看板犬がいない状態になりまして
無償譲渡していただける子犬を探しております。種類や大きさは問いませんが
犬は親の性格を譲り受ける傾向が強いので親犬を確認でき、なおかつ子犬の状態を
見させていただければと思います。
子犬の里親募集がございましたらぜひとも情報を宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました