【ご注意】非会員様の応急処置相談は営業時間内¥5,000、時間外は¥10,000となります。
スポンサーリンク
ブログ

避妊と去勢のメリット

最近、support of smileはドッグカウンセリングのお仕事を県外からもいただきまして、ありがたい次第でございます。
そんな中、一番多い相談は「トイレが上手く出来ない」という相談です。
今まで外でしか犬を飼った事がない方に特に多いのですが、室内犬はトイレのしつけさえすればいいと思ってる方が多いです。
しつけも大事ですけれど、基本的には去勢をしているかどうかが重要になります。
女の子は避妊していなくても、トイレのしつけはしやすいですが、男の子はもともと本能でマーキングをします。去勢もせずにトイレのしつけだけで上手くできるはずがありません。人がきちんとボスになっていても、見てる時だけトイレでするだけで、留守の時や目を離せばマーキングをします。それは本能ですし当たり前のことです。この相談がかなり多くて正直驚きを隠せません。

また女の子も、避妊していなければヒート(生理)で室内が汚れますし、発情期にオスを誘い、オスもメスもストレスの原因になります。
いつもはトイレでするのに、発情期になるとトイレでしない女の子も多いです。

避妊や去勢は、トイレを含め他のしつけも容易になります。ただ、やはり時期があり7ヶ月前後の体が出来あがる頃が目安です。
手術が遅くなると、発情はしないものの、興奮しやすかったり、落ち着きがなくなったりして厄介なところもあります。

デメリットとしては、太りやすくなることが有名ですが、メリットはしつけが容易、発情のストレスがないので温和になる。など、ほかにもいろいろありますが、デメリットよりメリットが多いのでsupport of smileでは避妊・去勢をお勧めしています。

これから新しく子犬を迎える方は御検討くださいね。

support of smileのドッグカウンセリングとは、飼い主様に犬の知識を持っていただき、飼い主様を自身の愛犬のトレーナーにするためのカウンセリングです。問題行動に対しての怒り方や、2頭目を迎えるために必要な犬の挨拶などもカウンセリングしております。

タイトルとURLをコピーしました