会員様外での緊急処置相談は営業時間内¥3,500、時間外は¥5,000となります。

譲渡会とアルク

11月23日に大正地区で開催された「しまんとワイワイ広場」にて譲渡会を行いました。
良く晴れて暖かい日でしたが、祝日・ブラックフライデーということもあり遠出をするお客様も多いのか、イベントに来ていただいたお客様はチラホラ・・・。少し寂しいイベントとなり、保護犬達にも良きご縁が見つからずに終わりました。
そんな中でもクラウドファンディングへのご寄付は2,891円も集まり、私にとっては皆様のお気持ちがとても嬉しかったイベントとなりました。本当にありがとうございます!

12月は第三土曜日の21日に四万十町本町にて開催されますので宜しくお願い致します。

子犬達ももうすぐ生後3ヵ月になります。最近は食欲も落ち着きを見せ、超小型犬と同じくらいの分量しか食べなくなりました。予想の成犬時の大きさは7キロくらいかと思っていましたが、それよりも小さめになりそうです。4か月にならないと断定はできませんが、女の子ですし、足が長いMダックスくらいだと思われます。
見ず知らずの人にでも近寄ってお尻も尻尾もブンブン振る愛想の良い子達です。他犬にも怖がらず挨拶に行きます。見てるこちらが怖いくらいですが・・・。

譲渡会で皆様に子犬達がご縁がなかった場合どうなるのか(殺処分なのか)と頻繁にお問い合わせをいただきますが、命を救うのが保護活動ですから殺処分など断じて考えておりません!子犬達が成長したらsupport of smileの看板犬として訓練に入ります。成犬になってからでもご縁があれば里親様にお迎えしていただくことは可能です。

今回もアルクが欲しいという方もいましたが、アルクは私が最後の時まで一緒に居ると約束して譲り受けた子ですので、アルクだけはお譲りすることができませんのでご了承くださいね。

今月のイベントには2回とも参加しているアルク君。子犬が抱っこされると少し不安そうに見つめて気になる様子。
台地祭りでは大きな祭りだけあって、人が多くビクビクしていたものの、23日のしまんとワイワイ広場では怖がりつつも余裕の態度を見せてくれていました。子供たちに触られることにも慣れ、尻尾は相変わらず振りませんが、じ~っと大人しくすることができ、以前は人から与えられたおやつも食べなかったのに、しっかりとおやつを頂いて「もうないの?」と子供たちをみつめていました。もっと場慣れが必要ですが、この調子だと店舗での開業時には看板犬として連れて行けそうです。
子犬の保護が続いたせいか、アルクの幼児返りが気になるところで、おもちゃは絶対離さない!子犬からも取り上げる!子犬と走り回る!我が先に撫でてと体全身で甘えてくる!大きさが大きさなので正直なところげんなりする時もあります(´Д`;)ハァ…。けれどもやはり「癒し」ですね。

☆★☆support of smileよりお知らせ☆★☆
クラウドファンディングも1週間を切りまして、サイト上での寄付は集まらなかったものの、譲渡会にて保護活動とクラウドファンディングを知ってくださった方々から寄付金をお預かりさせていただきました。もちろんプロジェクトに上乗せにて大切に使わせていただきます!子犬の里親になり寄付までしていただいた方々、犬は飼えないけどと寄付してくださった方々、何かあるたびにご協力いただいている元会員様方、見も知らぬプロジェクトに寄付していただいた方々、本当にありがとうございました!
来年7月1日予定でsupport of smileはカウンセリングルーム兼「〇〇〇」を店舗営業開始です。オープン記念とご寄付の感謝を込めて無料ご招待させていただきますので、ぜひご予定を空けておいてください!お礼状兼チケットを送らせていただきます。

★営業について変更のお知らせ
2020年1月末より営業日と営業時間、受付電話番号が変更となります。
【営業日】火曜・水曜・金曜・土曜・日曜 【定休日】月曜・木曜
営業時間:9:00~17:00
電話番号は開通次第公開させていただきますので宜しくお願い致します。

★年末年始のお知らせ
一般のお客様は、2019年12月28日~2020年1月4日までお正月休みをいただきますので、対応することができません。
愛犬倶楽部の会員様はご利用いただけます。ご安心ください。

タイトルとURLをコピーしました